JR 両国駅からほど近く似ある甘味どころ両国國技堂へ寄らせてもらいました。

両国國技堂, ぜんざい

ま、偶々というか通りがかりなんですけど。


江戸東京博物館見物の帰り道、例によってヘラヘラとちゃんこ屋さんを物色したり、間違ってモスバーガーに入りそうになったりと紆余曲折を経て、空腹がピークに達して駆け込んだのが国技堂。そんな顛末なので、実はこのお店について全く何も知らなかったのです。本気で腹が減ったから立ち寄ったという。が、なんでも「あんこあられ」が名物のちょっと知れた甘味どころなんだそうです。
そういった名物があるとはつゆ知らず、普通にファミレスのノリでカレーとハッシュドビーフの合い盛りを食べ、その後上の写真の白玉とアイス入りぜんざいを食べるとといった無粋を働いてしまいました。

両国國技堂, カレーとハッシュドビーフの合い盛り

ただし、カレーとハッシュドビーフの合い盛り、美味しかったです。どっちかというと懐かし方面の美味しさ。次行ってもまた食べるかも。もちろん、ぜんざいも美味かったしボリュームもかなりありました。お団子六個にアイスクリーム一玉にぜんざいは、食後のデザートにしてはだいぶサイズオーバーだったわけですが。それはボクの判断ミスということです。はい。

そうそう、あんこあられも忘れないようにしないと。